NDロードスター試乗記 in 沖縄 


IMG_0612.jpg

話題のスポーツカー「マツダ・ロードスター(ND5RC型)」を試乗してきました。

IMG_0613.jpg

初ロードスターにして、初オープンカー。管理人の興奮は絶頂に達していました。
クルマは那覇空港近くにお店を構える「グレイスオキナワ」さんからお借りしました。

IMG_0615.jpg

エクステリアは先代からの意匠は引き継ぎつつも、そのほとんどを一新。
「かわいい」を含んでいたデザインから「かっこいい」へ転換した感じ。

bvn.jpg

エンジンはP5-VPR(AT)型直4DOHC。最大で131psを出力する小型エンジン。
されど、この軽すぎるともいえるボディには有り余るパワー。

IMG_0620.jpg

帆を閉じれば非常にタイトなコクピットも、オープンにすると大きな解放感。
このギャップに一番魅力を感じました。

またシンプルなステアとメーターも意外と飽きが来なくて素敵です。
必要な情報が瞬時にわかる見やすいメーターだと思います。

IMG_0614.jpg

ということで、およそ8時間250kmを走ってみましたが、非常にいいクルマでした。
ぶっちゃけ欲しいです(笑)

普段乗ってる86は純正でも足回りが固く、突き上げもゴツゴツとしていて激しめなんですが
こいつはしっかりとした足回りをそろえつつ、突き上げもある程度抑えられていて
長時間乗っていても疲れにくいなぁと思ったのが印象的でした。

ペダルやステアの入力に対する反応が本当に素晴らしくて、まさにクルマとの会話を楽しむ・・・
マツダが提案している「人馬一体」が十分伝わってくるようです。

ただ改良したといわれるATは残念ながらあまり魅力を感じなかった。
同じタイプのATなら86の方が反応が良くてよりスポーツカーらしいですね。

キャラにあった良質なATなのは間違いないんですけど、
私がこの車をもし買うのであれば絶対MTにします・・・。

今後タイムズカーレンタルさん等でこのレンタカーが増える(?)と思いますので
本土でも乗れる機会があればまた乗りたいですね。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment