愛媛でぽかぽかドライブ 

IMGP1059.jpg

ひさびさの一人ドライブ。
佐田岬~松山をゆく。

朝早くに自宅をでて、しまなみ海道、松山道、夕焼けこやけラインを乗り継ぎ
目的地の「せと風の丘パーク」がある佐田岬メロディーラインを走ります。

IMGP1044.jpg

左右交互に海を眺めながらドライブ。これがとても気持ちいい。
途中にあった道の駅「きらら館」に立ち寄りました。

IMGP1045.jpg

じゃこカツとみかんジュース。実に愛媛な組み合わせ。
これで200円でした。

IMGP1047.jpg

さらに佐田岬方面へ走ると分岐点があり、うねうね道を走る事しばらく
「せと風の丘パーク」があります。

IMGP1056.jpg

この「せと風の丘パーク」はこの発電事業開始されたのと同時に開業。
三菱重工製の巨大風車11基を眺めることができます。

IMGP1058.jpg

公園内には風車に使われているブレードがあり、さわる事が出来ます。
風車からはビュービューと大きな風切音が聞こえ、迫力満点です。

・・・

IMGP1068.jpg

松山まで戻り、次の目的地「松山城」へ。
整備されたロープウェイを使い本丸へ向かいます。

IMGP1069.jpg

山頂に本丸を構える平山城である松山城。日本三大平山城のひとつ。
四国の城は高知に続き二か所目です。

IMGP1076.jpg

さっそく中に入ります。
入場料500円。

IMGP1078.jpg

1945年に戦災しましたが、この大天守だけは戦火をのがれ、
ほぼそのままの形で現在もその姿を残しています。

IMGP1082.jpg

天守閣から望む松山市。高さがあるので絶景です。
昔と今が混じるこの風景が城廻の醍醐味ですよね。

IMGP1083.jpg

少し離れた二之丸史跡庭園もなかなか見応えありそうでしたが、
今回は時間の都合上寄りませんでした。

IMGP1086.jpg

松山城では今、梅が見ごろをむかえています。
もう少しすると桜が綺麗に咲くんでしょうね。

・・・

IMGP1095.jpg

最後に道後温泉本館に立ち寄りました。
宮崎駿監督の映画「千と千尋の神隠し」に登場する「油屋」のモデルのひとつ。

IMGP1090.jpg

料金表。入浴後個室で休憩できるプランもありましたが、
こちらも時間の都合上入浴のみの「神の湯 階下」を選択。

IMGP1096.jpg

お風呂に入った後、またみかんジュース飲んでさっぱり。
坊ちゃん列車を見て松山を後にしました。

愛媛、特に道後温泉はたくさんの人でにぎわっていました。
久々の一人ドライブ、かなりエンジョイできて満足。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment